★夜明け天使と暴走日記☆
~好きなコトを砕けた文体で只管語ります~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抉られました。
今日は、漫画の感想をば。


かつて魔法少女と悪は敵対していた。(1) (ガンガンコミックスJOKER)かつて魔法少女と悪は敵対していた。(1) (ガンガンコミックスJOKER)
(2014/07/22)
藤原ここあ

商品詳細を見る

凪音さんから頂いた一巻。略して「まほあく」
いぬぼくがいつの間にか完結してたんだ、読まなければ。
いぬぼくと比べるとギャグ寄りです。最後の方ちょこっとシリアスだったかな。
悪の参謀、ミラさんの葛藤っぷりが好きですよ^^


以前にも紹介した「聲の形」最新刊です。

聲の形(5) (講談社コミックス)聲の形(5) (講談社コミックス)
(2014/08/16)
大今 良時

商品詳細を見る


                          抉られました。


3巻辺りで、過去の過ちを償おうとしている石田君と西宮さんの初々しくて微笑ましいやり取りがあってめちゃめちゃキュンキュンしてました(´ω`*)
しかし、かと思えば、今回は過去の事を掘り返されてしまって……過去とは完全に訣別するのはできないのだな……と心が抉られました。ゴリゴリ音が聞こえてくるくらいには抉られました。
でも、人間ってそんなもんだよなって思うと、リアリティある。
障害を扱った作品だからって変に綺麗に作られるよりはこういうのの方が染みます。
そういう点では有川浩さんの『レインツリーの国』も人間臭くて良い。

レインツリーの国 (新潮文庫)レインツリーの国 (新潮文庫)
(2009/06/27)
有川 浩

商品詳細を見る

西宮さんと石田君……この辛さを乗り越えて、2人が幸せになれることを切に願う。

てか、5巻が凄いところで終わってしまったので、6巻はよ!!!!

                                まほあく、聲の形 是非是非読んでみて下さいな!
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

上藤冴香

Author:上藤冴香
“ただのシガナイ小娘”です!(・∀・*)
20年以上私の中にこびりついて離れない「優等生」をいい加減辞めたくてもがいています。
真面目にふざけられるような人間になりたい。
ユーモアある人間になるために、教養を身につけて、周りの出来事に興味を持って行くのが今の私にできる事。

dawn angel(夜明け天使)は私の、水樹奈々さんに対するイメージです。
なんだか神々しい感じがする。

アイコンのイラストは刻夜このみさんに描いていただきました!
ありがとうございます!



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



つなビィ



Twitter



最新記事



カテゴリ



最新コメント



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブロとも一覧


The Rainbow Star

Blue Lightning

社畜の舘

このみあらもーど

miracle☆flight

-ねころ日和-

NANA GENERATION

HAPPY STYLE



リンク

このブログをリンクに追加する



黒(ぶら)っく 蝶々



初音ミク ブロック崩し



セルフィ



検索フォーム



amazon



Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。